2014年09月14日

グーグルアドセンス


ASPには通常、成果報酬型とクリック報酬型のASPがあります。
このクリック報酬型ASPの代表的なものが、グーグルが提供する広告会社グーグルアドセンスです。

グーグルアドセンスでは、そのサイトにあった広告が自動的に選択表示され、その広告がクリックされると報酬を得ることができます。つまり、商品の購入やサービスの申し込みにまで至らなくても、広告がクリックされれば、報酬が得られるわけです。

通常の成果報酬型の広告よりも、報酬単価は低めですが、アクセス数を増やすことと、サイト作りに集中できるので、わたしは、グーグルアドセンスが大好きです。

ただ、グーグルアドセンスでは、自動的に広告が選択表示されるため、自分自身で広告を選ぶことができません。にもかかわらず、その表示される広告によって、報酬額が変わってきます。
グーグルは、そのサイトに多く使われているキーワードに注目し、適切な広告を表示するシステム作りをしているのです。

この報酬額に関しては、グーグルアドワーズキーワードプランナーというサービスを使って調べることができます。

最後に、グーグルアドセンスには、

自分で広告をクリックしてはいけない。
広告クリックを誘導するような表示をしてはいけない。

等々の禁止事項がありますので、よく注意しましょう。




posted by cocosdream at 16:34| Comment(0) | TrackBack(0) | グーグルアドセンス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする